×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

合宿免許 合格

合宿免許の合格

合宿免許の合格率は高いのですが、もちろん、合宿免許であっても、卒業試験に落ちることはあります。

 

しかし、合宿免許は、受講生ができるだけ短期間で卒業できるようにカリキュラムが組まれているので、落ちても何度でも試験には挑戦できます。合宿免許では、試験にスムーズに受かるために独自の試験が行われていて、ほとんどの場合、卒業までの料金が保証されています。

 

そのため、再検定を受けることになっても追加料金を心配する必要がなく、合格するまで、料金の心配をしないで補修や再検定を受けることができます。そう言う意味では、合格はほぼ、保証されているようなものです。

 

ただ、卒業が遅れないようにするには、しっかりと受講して、実力を発揮しなければいけません。一般的に、合宿免許の場合、本試験を受ける前に、試験に受かるだけの実力が身についているかどうかを測定という形でチェックするので、本試験の合格率が高くなるよう配慮されています。卒業検定に不合格となった場合でも、不合格となった項目の補習を受けてから再検定を受けるようになっているので、合格へと導きやすくなっています。