×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

合宿免許 ローソン

合宿免許で教習を受ける期間

合宿免許は、短い期間で教習を受けて免許取得を目指せることで人気が高まっています。
合宿免許で教習を受ける期間は、13日〜1か月程度と、自動車学校によって少しずつ差はありますが、通学で免許取得を目指すよりも短い期間で免許取得が目指せるようになっています。
合宿免許で教習を受ける期間は、最短で13日といわれていますが、これはかなりペースの早い教習となるので、がんばって教習についていかなくてはなりません。
合宿免許で教習を受ける期間は、平均的には14日〜16日といわれています。 14日〜16日あれば、車のことが全くわからない人でもゆっくりと教習を進めることができます。

 

そのほか、17日〜22日というところもあります。
これは普通自動車のMT免許を取る場合や、車の運転の適性があまりない場合などに必要な日数です。
合宿免許は、自宅から離れた自動車学校で教習を受けることになり、合宿期間中は自宅に戻ることができません。
しかし、2週間〜1か月程度のまとまった休みが取れる方には、オススメな免許取得方法です。
これから免許取得を目指す方、ちょっとした旅行気分で合宿免許に参加して、免許取得を目指してみてはいかがでしょうか?