×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

合宿免許 講習期間

合宿免許の気になる講習期間

合宿免許は、教習所の指定する宿泊施設に泊まりながら、免許を取得するもので、通学よりも短い期間で確実にお得に免許を取ることができるのが良い点です。

 

でも、何日間も知らない場所に泊まり込んでなんて。。。と不安になる方もいるでしょう。
合宿免許の気になる講習期間ですが、最短で普通免許・MT車は16日間、普通免許・AT車限定は14日間といわれています。
講習期間は、追加講習などが発生すると長くなってしまいますので、合宿免許の計画を立てる時には、最短期間よりも2〜3日余裕を持って立てたほうが良いでしょう。
14日間も16日間も知らない場所に泊まり込むなんて。。。と思うかもしれませんが、合宿免許は友達と一緒に申し込むこともできますし、同じ時期に合宿免許に申し込んだ人と新たに友達になれたりします。
教習のスケジュールもあらかじめ決められているので、時間を有効に使うことができますし、通学で免許を取得するよりもお得な料金設定になっています。

 

通学で免許を取得する場合、卒業まで数ヶ月かかってしまいますが、合宿免許は約2週間で卒業することができます。
このように、さまざまな良い点がある合宿免許は、まとまった休みが取れる方におすすめな免許取得方法です。