×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

合宿免許 最短

合宿免許は最短何日で免許取得できる?

合宿免許は、短期間で免許が取得できると人気を集めていますが、合宿免許は最短何日で免許取得できる?と疑問に思う人もいるでしょう。
合宿免許は、普通自動車では最短13日、普通自動二輪で最短8日、大型自動二輪で最短6日、小型自動二輪で最短5日、けん引免許で最短6日、大型特殊で4日。。。などとなっています。

 

これらはあくまで最短日数で、スケジュール通りに教習が進めばの話なので、追加教習や再試験などが発生した場合は、日数は長くなります。
しかし、たいていは最短日数で卒業できますし、延長になったとしても、教習所に通って免許を取得するよりは、だいぶ短い期間で免許を取得することができます。
合宿免許期間中の時間割は、すべて教習所の方であらかじめ計画してくれるので、それにそって教習を受ければいいだけです。
通学の場合は、自分で教習の予約を入れたりしなければいけないので楽ですね。

 

合宿免許は、自宅から遠い地域の教習所で、教習所が指定する宿泊施設に泊まり込んで、教習を受けることになり、合宿免許中は自宅に帰ることができません。
そのため、長期で休みが取れる場合は合宿免許を利用すると、短期間で免許を取得することができるのでおすすめです。